FC2ブログ
久々です。
とうとう8ヶ月に突入し、お腹もぱんぱんの踊り子です!
お腹がぱんぱんで、せっかく大きくなったー!と思っていたおっぱいも何だか小さく見えてきて残念です!


本日は午前中に検診。
前日からしっかりしっかりお願いしていたのに、お顔を見せてくれなかったエダマメちゃんにがっかりしつつも、色々すべて順調で、とにかく健康でいてくれていることにほっ。
エコー検査、血液検査、血糖検査など、すべて問題なし。

気を取り直してその後はお買い物に。
産むまでは踊り子がカンガルー状態なので、産まれたあとはヒツジがカンガルーになる(って、ややこしい…)お約束。
というわけで、だっこのシュミレーション中です。
なかなかお似合いですよ、パパ。photo 1








... 続きを読む/Read more...
スポンサーサイト



今年度の不妊治療助成金の申請期限が3月いっぱいなので、あわてて書類を集めています。
思いのほか大変…。
でも頑張る…。

とうとう25週、7ヶ月目に入ってお腹がぱんぱんの踊り子です。

I'm right in the middle of filling out the documents to get financial support for our fertility treatment. The deadline is the end of March.
It's harder than I expected.
But I'll get there!

I'm now at 25 weeks, just into the 7th month, so I'm putting new meaning to the word "belly" in bellydance!

156A2474-27.jpg



結婚した時点で夫婦共に30代後半、ふたりとも子供好きだったし、
友人にも病院で治療をして授かった人が何人もいたので、
ほとんど迷いなく、結婚して1年もたたないうちに治療をスタート。
二人とも特に問題ないのに妊娠しない(年齢のせい?)ということが分かった時点で体外受精を決めました。

治療をしている人のなかではスムーズだった方がだと思うし、
もしも出来なかったら何らかの形での養子縁組も真剣に考えていたので、
ご縁のある子供が私たちのもとにいつか来てくれる、
ということには疑問を持つこともあまりなかったけれど、
やっぱりお金のことは気になりますね。

そんななか、助成金は強い味方です。
もらえる人は是非もらうと良いと思います。
ので、不妊治療を考えている方の参考になれば、と、ざっくりと概要を書いておきますね。

We were both in our 30s when we got married, we both love kids and we knew of a few people that had already got fertility assistance from various clinics in Japan, so we decided without too much hesitancy to go down the same track after one year of marriage. We made the decision to try IVF when we realized that we may not get pregnant despite the fact that we were both deemed to be fit and healthy and without any fertility problems (maybe it was our age?).

Of all the people we knew undergoing the same procedure, we seemed to have it slightly smoother. Plus, we were of the mind that even if the treatment didn't work, we would think seriously about adopting. So we were pretty sure that in some way or other we would become caregivers to at least one child when the time was right. Of course, the money was a bit of a concern though...

That's why the financial assistance, or subsidy, really comes in handy.
If you are eligible, you really should go for it.
So for anyone thinking about fertility treatment, I'm going to offer a brief overview and hope that it may be useful to some.

石和温泉_1
(24w 2d )
... 続きを読む/Read more...