FC2ブログ
息子の待つ家へと急ぎ足で向かいながら、ふと思いました。
私、41歳。
息子を見つめていられるのもせいぜいあと40年かそこら。
全然足りない。
こんなに愛してるのに、あと40年しか見ていられないなんて。
しかもそのうちの一緒に過ごせる時間なんて本当に本当に限られてる。
そう思ったら涙が出た。

そういうわけで。
生活をもっともっとシンプルにしていきたい!
今、自分にとって一番大切なものは時間。
息子とすごす時間が何より大切。
何かに迷ったら、息子との時間と比べながら決めていこうと思います。
やりたくないことを嫌々する時間なんかないし、
誰かや何かに対して、無駄に怒ったり悩んだりうじうじと文句をいう暇なんて、
全然ない。
息子との時間をさいてでもやりたい、と思うことだけに時間を使っていこう。
本当にしたいことだけ、丁寧に選んでいこう。
できるはず。

と、思ったのでした。


息子、1歳と4ヶ月。
どんどんとお話しが上手に!
最近、ママとおっぱいに対する執着が前よりも強くなり、
泣きながら、
「ママ〜、ぷり〜(please)」
「ぱいぱい〜、ぷり〜」
と抱きつかれると、もはやNoなんて言えないっす。

IMG_2375.jpg


スポンサーサイト



ゴールデンウイークのど真ん中。
息子がステージデビュー!
念願の親子ベリーにて、大好きな麻布十番のステージに立つことができましたー。
嬉しい〜♪

mamas.jpg
(↑写真は麻布松尾寫眞舘さんのFacebookのアルバムよりお借りしました)

まだまだ始めたばかりのママベリー企画ですが、すっごく楽しかったし周囲の反応もとても良かった(場が和む!)ので、これから色々と改良を重ね、ますます広まるといいなー。
そして、いつだって私のインスピレーションとなってくれているルーに、心から感謝!!

そろそろ性格もちらっと垣間見れるようになって今日このごろですが、
どうやらステージ大好き!ではなさそうな雰囲気なので(残念!)、
いつまで一緒に踊ってくれるやら。
今を全力で楽しみます!




インスタグラムもやってます。
ルーの写真だらけです!
てへ。
フォローしてもらえると嬉しいです♪

rumifakhri



読んでいただいてありがとうございます。
ランキングが励みになってます。
応援のクリックどうぞお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村





広尾駅にエレベーターが!!

IMG_1252.jpg


日赤病院の最寄り駅であり、愛育病院(最近引っ越しちゃったけどクリニックが残っている)の最寄り駅でもあり、これだけファミリー層が住む駅なのに、エレベーターもエスカレーターもなくて、超不便!と思っていた広尾駅に、とうとうエレベーターが!!

早速バギーで行ってみましたが。

じ、実は、このエレベーター、改札までしか行かないのでした。
改札から下のホームまでは、相変わらず階段です。
(がっくし)

IMG_1254.jpg


でも今工事してるらしいので、将来的にはできるのかしら?
できるといいなー。


IMG_1266.jpg

中目黒の桜まつりにて、フレッシュオレンジジュース。
ちょっと飲ませるつもりでくわえさせたら、ずびずびっという音と共に、半分くらいが魔法のように消えました。
オレンジジュースとキャロットジュース(フレッシュリースクイーズド限定。生意気!)が大好きです。







インスタグラムもやってます。
ルーの写真だらけです!てへ。

rumifakhri



読んでいただいてありがとうございます。
なんと、とうとう5位です!
皆様のおかげですー。
引き続き、応援のクリックどうぞお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村





父親も育休がとれるようになるんだって!
という話を初めて聞いたときは、いいなーと思ったけれど、
やっぱり、実際にとれる人はまだまだ多くない。
というなかで。

ヒツジ君はただいま、絶賛(半)育休中です。

IMG_1247.jpg


もともとフリーランスの翻訳家であるので、99.9%の仕事を家でやっていましたが、
子供が生まれてからは、この貴重な時間を子供とすごすために使いたい、と、
きっぱりと仕事を減らす決意をしました。

はじめの1ヶ月間は完全に全ての仕事をお断りし、
その後は仕事をぐっと減らして受けています。

もちろん収入は減りますが、夫婦ともに
「子供と一緒の時間を確保できるだけのお金がなくなったら、さっさと家賃の安いエリアなり国なりに引っ越して、なんとかやっていこうよ。贅沢しなければ、あくせく働かなくても3人で穏やかに暮らせる場所は、どこかにあるよ!」
と、強く信じているので、不安はありません。

そもそも、ヒツジ君は8年間の世界放浪の間もずっと翻訳の仕事を続けていて、
なんとその間に貯金までしてあったのですね。
放浪して、貯金して帰ってきたっていう、珍しいケース。笑
そしてその貯金は、まだ見ぬ未来の家族のためにしてあったのだそうです。

「今、こういう時のために、僕はずっと旅先でも大変でも仕事をきちんきちんと続けてきたんだよ!今、僕を一番必要としている子供のために使うためだったんだよ。」

と、きっぱりと言ってくれるのはとても嬉しく、
パパと一緒にいてとても幸福そうなルーを見ていると、
本当はどこの家のパパだって、こうして子供とたくさんたくさん過ごして、
その成長を見守りたいのだろうなあと思います。

IMG_1111 (1) のコピー

(テラスにじゅうたん敷いて日光浴。平日だってこんなことできちゃう。)

私自身の父親が、いわゆる高度成長期のサラリーマンだったので、毎日帰宅は10時11時の人でした。
休日はとても嬉しそうに子供達を連れてせっせと山や海に連れていってくれるような、
子供が大好きな人なので、時代が許すなら、子供ともっと一緒にいたかっただろうな、と。

最近はイクメンという言葉が示す通り、育児に参加するパパが増えているようだけれど、
実際に会社との兼ね合いを考えると、まだまだママの負担が圧倒的に大きい、というのが、
ほとんどのケースだとやはりきくし、
はやくもっと、みんなが穏やかに家族と向き合える社会になるといいな、と思うのです。


IMG_1260_2016040314424800b.jpg







インスタグラムもやってます。
ルーの写真だらけです!てへ。

rumifakhri



読んでいただいてありがとうございます。
なんと、とうとう5位です!
皆様のおかげですー。
引き続き、応援のクリックどうぞお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村









9ヶ月のおわり。
最近ずいぶんと手先が器用になってきたなーと思っていたら。

なんと、タッパーのふたを自分で閉められました!


こちらのタッパー。
(ふたに保冷剤が入るので、ヨーグルトとかデザートの持ち歩きに便利です!)
382012200AM.jpg


いつになく真剣な表情で取り組んでいます。笑
何度も何度も失敗して、
でもあきらめずに果敢に繰り返し、
とうとう成功!
涙!感激!(←おおげさ)
最後はちゃんと、パパにどうぞしてくれました。


というだけの、親バカ動画です。(再び)


個人的なかわいさピークは、
股のボタンが閉まっていないことによる
おむちら(オムツがちらり状態)です。
ちょっとこれは、かわいすぎるでしょう。
(どうでもいい)


それではどうぞ!!







インスタグラムもやってます。
ルーの写真だらけです!てへ。

rumifakhri



読んでいただいてありがとうございます。
なんと、とうとう5位です!
皆様のおかげですー。
引き続き、応援のクリックどうぞお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村